• Home
  • 英語圏に転勤するための英会話

英会話学校で様々なことを学びました

私は長年、英会話教室に通って、英語を勉強していました。

入学当時はほとんど英会話ができませんでしたが、徐々に話せるようになりました。

最初はかなり緊張してしまい、それだけで頭が真っ白になってしまい、何も言葉が出てこないこともありました。

しかし、学校の雰囲気に慣れてきて、ネイティブの先生方と仲良くなっていくうちに、少しずつですが楽しく会話ができるようになりました。

最初はマンツーマン授業だったのですが、途中から他の生徒と一緒に授業を受けるようになりました。

お互い、初心者で思うように会話ができない状態だったので、英語での意志の疎通は大変でした。

それでもそばにいることで、何となくボディーランゲージや相手の表情などから、会話の内容を汲み取ることができるようになりました。

授業以外でも他の生徒と話すようになったことで、より授業が楽しく感じられました。

自宅でも復習をしていたこともあり、順調にレベルアップをしていくことができました。

しかし、学生時代にあまり英語を熱心に勉強しなかったこともあり、ある程度のレベルに到達した頃から、かなり難しく感じるようになりました。

おそらく学校で習っていたはずに英語がまったくわからずに、初めて学ぶことが多くなっていきました。

それでも少しずつでも英語を上達させていきたいと思っていました。

同じクラスの生徒の皆さんはかなり英語ができる人が多くなっていきました。

中には海外出張や英語の教師という人もいました。

また、数年海外で暮らして、今は日本に戻ってきたというような人もいました。

授業以外でもそうした生徒さんの、いろいろな話を聞くのも、知らない世界が増えていくような感じでたのしみでもありました。

ある程度目標のレベルに到達した時点で、英会話学校での勉強を終えることにしました。

通学が難しくなってしまったことも辞める理由の一つでした。

今後は自分なりに英会話の勉強を続けて行き、様々な場面で役立つ英語を身につけて行きたいと思っています。

PR|クレジットカードの即日発行じゃけん|住宅リフォーム総合情報|お家の見直ししま専科|サプリメント|健康マニアによる無病ライフ|初値予想|SEOアクセスアップ相互リンク集|お小遣いNET|家計見直しクラブ|サプリメント|JALカード|内職 アルバイト|マッサージのリアル口コミ.com|心の童話|英語上達の秘訣|アフィリエイト相互リンク
|